2024ラブシャ服装コーデと持ち物まとめ!雨の日の場合の対策についても

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年5月と8月に開催されるフェス『SWEET LOVE SHOWER(通称:ラブシャ)』

人気のフェスですが野外なので、 服装や雨の日の対策など、初めて行く方は気になっている方多いのではないでしょうか。

今回は、おすすめの服装コーデや持ち物リスト、雨の日の対策方法などについてご紹介したいと思います!

AKI

ラブシャに初めて行くけど何が必要?
服装とか雨の日の対策とか知りたい!

\この記事を読んでわかること/
  • ラブシャの参戦服装について
  • ラブシャへの持ち物について
  • 雨の日の対策方法について
目次

2024ラブシャ参戦時おすすめの服装コーデは?

山梨県 山中湖村にて2024年5月と8月に『SWEET LOVE SHOWER(通称:ラブシャ)』が開催されます。

ラブシャはケーブルテレビの「SPACE SHOWER」が主催の野外フェスです。

人気アーティストの出演が決まっており話題となっています。

そんなラブシャは野外フェスで真夏に開催の為、どんな服装をして足を運べばいいのか悩む方も多いですよね。

会場は山梨県ということで、非常に昼夜の温度差が激しい場所、雨が降ってきやすい場所となります。

なので寒暖差を考えた服装が必要になってきます!

おすすめの服装は、上はTシャツと薄手の長袖上着(パーカー等)、下は半ズボンとレギンス着用です!

靴は真夏なのでスポーツサンダルなどがおすすめです!!

2024ラブシャ持ち物リスト一覧

ラブシャには何を持って行けば良いのでしょうか。

持ち物リストをご紹介します。

ラブシャ持ち物リスト
  • 財布(電子マネー)
  • 携帯電話
  • チケット
  • タオル
  • 日焼け止め
  • 日傘・雨傘
  • ドリンク
  • 虫よけスプレー
  • 扇子・ハンディファン
  • 着替え
  • レジャーシート
  • ポンチョ
  • レインブーツ

なんといっても貴重品となる、財布・携帯電話(モバイルバッテリー含)・チケットは忘れてはいけないものですね!

タオル・日焼け止め・日傘・ドリンク・扇子・ハンディファンは暑さ対策の必需品です。

着替えは真夏なので汗をかいてしまいますので、
長時間参戦の方は必要
かと思います。

雨傘・ポンチョ・レインブーツは雨天の場合に必要になってきますね。

また、晴天予報でも会場は山も近いので、雨が降りやすいですので必ず持って行っておくことを
おすすめします!

虫よけスプレーやレジャーシートは必須ではありませんが、あると損はないアイテムだと思います♪

最低限でも上記に記載のものは必要かと思います。

2024ラブシャ雨の日の対策方法

ラブシャは連日開催しますが、すべて天気が良い!というのが理想ですが自然の天候なので雨予報になる可能性もあります。

また、会場は山や山中湖があるため、雨が降りやすい地域となっています。

いつ雨が降ってもおかしくありませんので雨の日対策はしておきたいですね。

対策方法をご紹介します。

雨の日の対策方法

会場は雨が降ると水はけが悪く泥が溜まり、
歩くとすぐに足元が泥まみれ
になります。

なので、雨の日は必ずレインブーツか長靴を履くことをおすすめします

また、ポンチョも必須です。

雨傘だと手がふさがってしまうのでお勧めはポンチョです!

また、雨の日は温度がぐんと下がりますのでパーカーなどの防寒具も持っておくことをお勧めします。

まとめ

今回は2023年8月25日~27日に、山梨県山中湖村で開催される「SWEET LOVE SHOWER」の
持ち物リストや雨の日の対策についてご紹介しました。

  • ラブシャは野外フェスの為、服装は動きやすい服装がおすすめ。
  • しかしながら寒暖差が大きいため、長袖なども必要。
  • おすすめの服装はTシャツ+薄手の長袖上着、下は半ズボン+レギンス。
  • 持ち物は貴重品以外に着替えや暑さ対策、雨対策の持ち物が必要
  • 晴れ予報でも雨が降りやすい地域なので雨対策は必須!
  • 雨具以外にも泥はけが悪いのでレインシューズやレインブーツは必要です。

人気アーティストも非常に多く参加するラブシャ。

真夏の野外フェスが大好きな方はぜひ参戦しみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

コメントする

目次